履修情報

授業科目

科学コミュニケーション講座の教員が担当する主な授業科目は以下のとおりです。

修士課程(博士前期課程)では、理学院共通授業科目群から4単位以上、必修科目群から12単位以上を含み、合計30単位以上を修得する必要があります。選択科目群には、他に自然史科学専攻の他講座(地球惑星ダイナミクス・地球惑星システム科学・多様性生物学・地震学火山学)の科目もあり、また理学院共通授業科目群としては他講座や理学院の他専攻の教員による科目も提供されており、いずれも自由に選択できます。

また、選択科目群の単位としては、理学院共通科目群以外の理工系大学院専門基礎科目、大学院共通授業科目及び他専攻や他学院・研究科の授業科目を含めることができます。

それぞれの科目の授業内容(シラバス)は下記のウェブサイトから検索できます。

▼北海道大学シラバス検索
http://educate.academic.hokudai.ac.jp/syllabus/SYLLABUS.htm

必修科目群

  • 自然史科学論文購読 1(4)
  • 自然史科学特別研究 1(8)

選択科目群

  • 科学技術コミュニケーション特論 III(2)
  • 科学技術史特論(2)
  • 科学技術基礎論(2)
  • 理科授業デザイン特論(2)
  • 科学教育評価特論(2)
  • 科学技術社会構成論II(2)
  • 理科教育課程マネジメント特論(2)
  • 高等教育開発特論(2)
  • 自然史科学特別講義 IV 博物カンカン!常識を覆す博物館のみかた(各2)

理学院共通科目群

  • 科学技術倫理特論(1)
  • 高等理学教授法 1・2(各1)
  • 科学教育特論(1)
  • 科学技術社会構成論I(1)
  • 科学技術コミュニケーション特論 I(1)
  • 科学技術コミュニケーション特論 II(1)
  • 国際理学コミュニケーション特論(1)
  • 科学技術と社会システム特論(1)

大学院共通授業科目

  • 博物館コミュニケーション特論Ⅰ 学生発案型プロジェクトの企画・実施・評価(2)
  • 博物館コミュニケーション特論Ⅱ 基礎からわかる映像表現(2)
  • 博物館コミュニケーション特論Ⅲ ミュージアムグッズの開発と評価(2)
  • 科学コミュニケーション(2)